サーチエンジンの構成から登録方法を確認する

このアクティブセカンドエンジンズは、通常のサーチエンジンと多少違っています。
各メインサーチエンジンの登録を制御する登録サーチエンジンから登録をします。
ここに登録されて始めて各指定されたメインエンジンに掲載依頼可能の状態になります
これを、確認する為の方法としてサーチエンジンアドレスが有ります

http://2nd.active-wave.com/p01/yomi.cgi
http://2nd.active-wave.com/p02/yomi.cgi
http://2nd.active-wave.com/ga/yomi.cgi
http://2nd.active-wave.com/center/yomi.cgi
など
この「center」などこの部分が変りどのサーチエンジンに現在いるのか確認出来ます
http://2nd.active-wave.com/「center」/yomi.cgi・・・登録制御サーチエンジン
http://2nd.active-wave.com/「ga」/yomi.cgi・・・サーチエンジン集など

ブラウザのアドレスのユーザー部分を確認する事でどのサーチエンジンにいるのかが確認できます。

登録の手順
「ツーアクション登録依頼の場合」
1、登録サーチエンジンへ登録依頼「コメントキーワードは通常」カテゴリは、掲載希望サーチエンジンの指定になります

2、数日後に届く”仮登録メール”により確認する事
もしフリーメールやサイト外アドレスのメールで登録していたら返信をする
この時に追加希望があれば、記入して下さい

サイトアドレスのメールで登録の場合
メインサーチエンジンに登録依頼が出来る状態になっているはずです

3、登録可能なメインサーチエンジンの確認方法
上記説明のメインサーチエンジンの「p01〜p15・ga・rank」などのどのメインサーチエンジンが登録可能になっているかを確認

追加確認方法
仮制御状態が、正規制御状態かの確認
これは、サイトアドレスメールは、そのまま正規制御
フリーメールの方は、返信を確認して、正規制御になります。
この確認は
http://2nd.active-wave.com/center/yomi.cgi・・「center」登録エンジンのトップ

登録判らずお任せコースで      この次のここからは特殊制御    の「rank」以後のメールに記入されている登録可能なメインサーチエンジンの制御場所に貴方の登録が確認出来たらメインサーチエンジン登録依頼が出来ます

4、登録可能になっているサーチエンジン登録
たぶん、登録は、少なくても数台のサーチエンジンに登録可能になります。
注意する点・・・・サイトアドレスが必ず完全一致している事
”http://2nd.active-wave.com/” このアドレスと
”http://2nd.active-wave.com” このアドレスは”/”がある無いで一致しません
「この一致が取れないと」登録サーチエンジンに依頼をして下さいとメッセージが出てしまいます。
メインサーチエンジンは、全てのカテゴリが用意できていません
無いカテゴリーは指定して下さい。コジツケや適当依頼ですと意味が無いので依頼を破棄します。登録完了通知が届かない場合もう一度、依頼方針を検討して依頼して見てください

隠れ対応モード
別メインエンジン追加の希望はメールでお願い致します。
多重依頼可能な特殊制御もありますが注意点をよく確認下さい
転送登録は、登録時大変多くの指定をしないと適切な掲載が難しいのでお勧めできません「別ページを作る予定か、項目取りやめかも」

一見は、見た目一つのサーチエンジンですが十数台「20台近く」が合体したサーチエンジンです。つまりカテゴリーだけでも膨大な数が可能で、最大登録可能件数も、膨大な件数が可能にしてあります。


関連リンク
メールの取扱いに付いて     登録確認のポイント    


HELP一覧に戻るサーチエンジンTOPに